Home » 不用品処分 » 一番困る大型家具の処分もかんたんに行えました。

一番困る大型家具の処分もかんたんに行えました。

新居に引っ越す際に、大型の家具の処分に困りました。

新しい家では、作り付けの家具をたくさん作ってもらったので、多くの家具がいらなくなったからです。

食器棚、靴箱、子供の勉強机、カウンター・・・などなど。

 

kagu

これらを処分するには大型ごみの処分代を払って処分するか、引っ越し業者に頼んで処分してもらうかしか選択肢はありませんでした。

 

引っ越し代だけでもバカにならない金額です。

これからローンも始まるし、できるだけ節約をしたいと考え悩みました。

 

そこで、不用品引き取りをしている会社にダメもとで聴いてみることにしました。

 

引っ越しの際に出る不用品、服や本の買取りのお願いとともに大型家具も見積もりしてもらいました。

 

残念ながら、使用年数がかなりあることや傷を理由に買取はしてもらえませんでした。

 

 

ただ無料で持ち帰りはしてもらえるというので、かなりの数の家具を持ち帰って処分してもらいました。

業者の回収を頼んだら、3000円以上はかかったであろう家具の処分代がこれでタダになりました。

 

また、子どもの勉強机はかなり高級できれいに使用していたので親戚の子供がおさがりに欲しいと言っていました。

 

これは、引越当日に引っ越し業者の方にお願いしたのですが快く引き受けてくださいました。

親戚の家経由で、荷物の搬送をして下さったのです。

 

 

大型家具を自分たちだけで処分するとなると、かなりの労力とお金がかかりますが

このようにして無料で処分できて本当に助かりました。