Home » 不用品処分 » 荷物を減らせば料金も安くなる。どうやって処分して行けばいいの?

荷物を減らせば料金も安くなる。どうやって処分して行けばいいの?

nimotu-unpan

 

引越し料金は、荷物の多さでトラックを決めるため、可能な限りその量を減らすというのが、費用を抑えるためには一番重要なポイントです。


運ぶ荷物によってトラックのサイズを決定し、それに引越し距離を乗算して運賃が決まります。

 

また、荷物が多いとそれだけ人出が必要になり人件費もかかるので、不要なものはどんどんと処分やリサイクルショップに引き取ってもらいましょう。

 

特に古い家具や家電類は、荷台を占める要素となるので転居先で新しく購入する事も検討して下さい。

 

使わない食器や、2年以上着ていない衣類、昔の勉強机やテーブル、健康器具など沢山出てくると思います。

 

玄関から遠い場所から順に片づけていくというのが、スムーズに済ませるためのコツです。

 

 

極限まで減らしたら、後やる事は業者選びですね。

 

荷物が少ない場合は、単身パックで運ぶ事もできますし、また宅急便を利用する事もできます。

 

サイズの問題は出てきますが、運んで欲しい荷物の運搬方法に適した業者を選ぶ事で料金は安くなっていきます。

 

家具や家財など大きなものだけを業者に運んでもらう方法も今は主流となりつつあります。

 

どの業者を選べばいいのか迷ったらこちらのサイトを参照してください。

荷物の運搬が安いのはどこ?

(業者の選び方や格安業者の見つけ方、また安くする方法を分かりやすく記載しています。)